石川遼 シンガポールオープン 使用ドライバー

石川遼選手がSMBCシンガポールオープン2018で
二日目を終えて首位に立っています。

キャロウェイ契約の石川選手ですが、
NEWモデルのROGUEを使うのか注目されていましたが、
今回はXR16ドライバーですね。
ROGUE Sub Zeroを中心にテストをしていますが、
まだ調整不足なところがあるのでしょう。



キャロウェイXR16ドライバー

松山英樹 使用ドライバー 2017‐2018

11月16日~19日、日本男子ツアー「ダンロップフェニックス」が開催されています。

松山英樹選手が出場しており、
予選ラウンドを2位タイで通過しました。

当たり前のように上位でラウンドしてくるところがさすがですね。

マスターズに向けて、まだまだテスト段階というところだそう。
それでも普通にこの位置にいる。
全く別次元の選手ですね。

そんな松山選手が使用しているドライバーは、
変わらずこちらを使い続けています↓↓


キャロウェイ グレートビッグバーサ 2016

クラブ使用契約を結んでいるSRIXONのドライバーも
最新プロトタイプをテストしているのですが、
なかなかしっくりくるものが出来ていないようですね。

2016年に発売され売れ続ける高反発ドライバー

2016年に発売されたルール非適合の高反発ドライバーが
未だにドンドン売れています。

実は、私自身も購入して持っているドライバーなのですが、
未だにこれを超えるドライバーに巡り合っていません。
ルール非適合なのが非常に残念。
プライベートゴルフでは大活躍です。

私が購入したHAYABUSAドライバーの詳細記録

反発係数がルール非適合なので飛ぶのは当たり前。
さらに、HAYABUSAは曲がりません。
キレイな弾道で一直線に飛んでいくイメージ。

2016年に発売されて、
口コミでドンドン広まって行っているみたいで
今でも非常に売れているみたいです。
飛ぶ!高反発ドライバー【ハヤブサ】



グローレF2ドライバー コースで使ってみました

グローレF2ドライバーをコースで使ってきました。

これまでの使っていたタイトリスト917D2ではロフトが9.5度だったこともあり、弾道が低め。打ち上げのホールでは、かなり飛距離をロスしてしまってました。力が入って、チーピンを打ってしまうことも多くありました。
それがやさしく球が上がるグローレF2ドライバーで、改善できればいいなと考えていました。

結論としては、やはりやさしいグローレF2は、非常に良かったです。
非常によく当たったというショットがなかったので、
マックスの飛距離性能としては917D2とどれくらいの差があったかはわかりませんが、
安定して飛距離が出てくれました。
かなり問題だったチーピンもなし。
打ち上げのホールでも確実に飛距離が出ていました。

まだ、コースでは一回のみの使用ですが、
とりあえずはOKだったと思います。

TAYLOR MADE(テーラーメイド) グローレ F2 ドライバー Speeder 569 EVOLUTION Ⅲ カーボンシャフト (ロフト角(10,5度), FLEX-SR)

グローレF2ドライバー 購入しました

テーラーメイドのグローレF2ドライバーを購入しました。

スペックは、ロフト10.5度
シャフト スピーダーエボリューション569エボリューションⅢ(45.75インチ)

このドライバーを購入した狙いは、
タイトリスト917D2(9.5度)を使っていたのですが、
私には無理があったということ。
打てないことはないのですが、コースで余裕がなく
ミスが非常に大きなミスになってしまっていたので
楽に使えるドライバーを探していました。

ロフトは、10.5度では寝すぎかなとも思ったのですが、
楽に高弾道の球を打ちたいということで
思い切って10.5度にしてみました。

シャフトは、純正はさすがに合わないかなと思って
スピーダーエボリューションⅢ。

初打ちしてきましたが、
非常に良かったです。
狙った通りの弾道でした。

私が通う練習場は220ヤード地点にネットがあり、
ボールはレンジボールにコースボールが混じっている感じ。

コースボールで打つと
高めの弾道で伸びのあるきれいな弾道で飛んでくれます。
917D2ですと球が低かったので220ヤードのネットにダイレクトに当たるのは
相当良い当たりの時だけでしたが、
グローレF2では普通に当たってくれます。
コースボールですとキャリーで230ヤードくらいは飛んでくれてそうです。

キャリーとランを合わせたら、
917D2とグローレF2でどちらが飛んでいるかは定かではありませんが
平均飛距離では明らかにグローレF2が飛んでいます。

917D2で悩んでいたチーピンも一度も出ませんでした。

まずは、購入した意図通りになって一安心です。

グローレF2ドライバーの詳細はこちら

ドライバー ロフト角の選び方

ドライバーを選ぶ際に迷う点としてロフト選びがあるかと思います。

最近では、カチャカチャ機能でロフト角を調整することが出来ますが
それで調整した場合にフェースの向きまで変わってしまうものもありますし
ヘッド自体のロフト角は変わっていませんので
やはり購入する際に最適なロフト角を選びたいものです。

迷う原因として、ヘッドによってリアルロフトが違いますし、
球の上がりやすさも違います。

ただ、一般的に言えることですが、
多くのアマチュアの方々はロフトが立っているものを選びすぎる傾向にあるようです。
ロフトが立てば立つほど、やはりコントロールが難しくなります。
プロ並みのヘッドスピードがあれば別ですが、
そうでない方がプロ並みのロフト角を使うのは無謀であるようにも感じます。
もちろん、シャフトの違いもあるので、全てが一概には言えませんが。

迷ったら、大きめのロフトにする。
私はそうすることをお勧めしたいと思います。

球が上がりにくい方やヘッドスピードが遅めの方でも
高弾道で飛ばせるアスリートモデルドライバーはこちら↓↓

テーラーメイド ゴルフ グローレ F2 ドライバー スピーダー569 エボリューションIII カーボンシャフト TaylorMade GLOIRE【テーラーメイドゴルフ】【グローレF2ドライバー】【あす楽対応】

リョーマゴルフ マキシマ タイプD ドライバー 試打

リョーマゴルフのマキシマ タイプDが飛ぶという噂を
色んな所で聞いていました。
そんなときに、たまたま知り合いが使っていたので打たせてもらうことに。

打った瞬間に、これは飛ぶな~という印象。
というのは、とても弾きが良いヘッドです。

それと直進性が高いですね。
曲がらない!

形状はオーソドックスなので、
上級者でもアベレージドルファーでも使いやすいのではないでしょうか。

【送料無料】 リョーマ ドライバー マキシマ TYPE-D 10.5°《TourAD M2-D シャフト》SR

松山英樹 使用ドライバー 全英オープン 2017

松山英樹選手が世界ランキング2位で全英オープンに挑みます。

これまでもメジャーでの優勝が期待されていましたが、
今回は周囲の期待がより高まっているのがわかります。

使用しているドライバーは、
これまでと変わらずこちらです↓↓


キャロウェイ グレートビッグバーサ 2016年モデル

シャフトも、これまでと通りツアーAD DI-8(TX)。

松山英樹選手が使用したことで
一時期中古市場でも品薄状態でしたが、
最近はやや落ち着いてきていますね。

葭葉ルミ ドライバー クレイジー

葭葉ルミ選手、2017年全米オープンに出場しました。

初日こそ3位だったものの、徐々に順位を落とし行ってしまい、
非常に残念な結果に終わってしまいました。

とはいえ、自慢のドライバーショットは、
アメリカでも十分に通用することも証明。
ドライビングディスタンスは、256.59ヤードで第一位でした。

使用しているドライバーは、話題になっているこれ↓↓

【最強・送料無料】CRAZY クレイジー CRZ-435 ヘッド + カスタムシャフト装着 新品!

PING Gドライバー 最安値更新!激安割引中!

PINGの新しいG400シリーズが発表されて
2016年モデルのGドライバーが激安になっています。


3連休はポイントアップ!ピン G ドライバー ALTA J50 カーボンシャフト 【あす楽対応】

一番安く購入できるのがこの時期ですね。
新品にも関わらず、中古で購入するよりも安いですからね。
在庫がなくなったら、
中古で今の値段よりも高い値段で買わなければなりませんのでお早めに!!