ゼクシオ10発売開始!

いよいよ明日12月9日からゼクシオ10が発売開始となります。

すでに予約されている方も多いかと思います。
ネット通販や配送を希望されている方は、
早ければ明日到着するかもしれませんね。

明日練習場へ行ったら、新しいゼクシオを打っている方もいるかもしれません。

もはや国民的ドライバーとなったゼクシオ。
今回のモデルも、すでに吉田弓美子選手をはじめ多くの選手が使用していますし、
男子では中嶋常幸プロや稲森佑貴選手も使用を開始しました。

アマチュアシニアから、女子プロ、シニアプロ、レギュラーツアーシード選手まで
全てのカテゴリーのプレーヤーが使うドライバーというのは
世界的に見ても珍しいかもしれませんね。

【新品】【送料無料】【日本仕様・日本正規品】ダンロップ ゼクシオ テン ドライバーMP1000 純正カーボンシャフト装着仕様[DUNLOP/XXIO10/10代目ゼクシオ/XXIOX][MP1000/MP1000]

稲森佑貴 使用ドライバー 2017-2018

稲森佑貴選手が日本シリーズJTカップに出場していますが、
初日1アンダーの8位タイとまずまずのスタートを切りました。

このJTカップで、稲森選手が手にしているドライバーは、ゼクシオ10.
この最終戦で使ってきました。
「ミートしたら強い球が出る」ということで、
来期も見据えてこの最終戦に持ってきました。

ゼクシオ9も女子やシニアのみならず男子プロも多く使用されましたが、
このゼクシオ10も同じように男子プロも使えるドライバーです。

ゼクシオ10ドライバーの詳細はこちら

稲森佑貴 使用ドライバー 平和PGM 2016

稲森佑貴選手が2016年平和PGM選手権で優勝争いに絡んでいます。

稲森選手の強みは、
ショットの安定。

2015年シーズンのフェアウェイキープ率は約70%。
今大会も安定感抜群のドライバーが光っています。
使用しているドライバーは、
SRIXON Z765 リミテッドモデル。

SRIXON Z765 リミテッドモデルの詳細はこちら