ブリヂストン ツアーB XD-3 の評価は?

ブリヂストンから新しいドライバーが出ますね。
すでに宮本勝昌選手や近藤智弘選手らがテストしていますが、初速アップで飛距離性能が良くなっているそうです。

宮本選手や近藤選手が使用しているのは、ツアーB XD-3。

●BRIDGESTONE GOLF/ブリヂストンゴルフTOUR B XD-3 ドライバーTOUR AD TX2-6 シャフト

一般発売は、9月14日となっています。

今回のドライバーは、何が大きく変わったかというとクラウン部分ですね。
従来のカーボンコンポジットではなく、カーボンに強靭性のある金属弦(アモルファス金属)を掛け合わせるという斬新な発想。たわみやすいカーボンに復元力の高い金属弦を組み合わせることでボールを強く弾き出します。
また、初速アップだけでなく、ねじれのない直進性が高いドライバーに仕上がっているそうです。

実際にテストしている宮本選手は、初速が1.1m/S、飛距離は7.1yアップしているそうです。
近藤選手は、「低スピンで飛んでいく。曲がりが少ない」と高評価を下しています。

今発表されているのは、XD-3のみですが、これまでと同様にXD-5やXD-7などもラインナップに加わってくるかと思います。
今回のXD-3は、一般的なアマチュアが使用するには、ちょっと難しいスペックかなと思います。ヘッドスピード40m/s前後だと球が上がりません。

宮本勝昌 使用ドライバー 2017

宮本勝昌選手の2017年使用ドライバーをご紹介します。

宮本選手は、長年ブリヂストンと契約しており
ドライバーは、ブリヂストン TOUR B XD-3 ドライバー

ロフト:8.5度
シャフト:ツアーAD MJ (70g、X、44.5インチ)カラーは特注。

XD-3は455㎤で、XDシリーズの中では真ん中の大きさです。
XD-5は460㎤、
XD-7は445㎤
となっています。

宮本勝昌 ドライバー スペック 2017

宮本勝昌選手の2017年使用ドライバーのスペックをご紹介します。

ドライバーは、ブリヂストン TOUR B XD-3

【取り寄せ】【2016年モデル】 BRIDGESTONE GOLF【ブリヂストンゴルフ】TOUR B XD-3 ドライバー TOUR AD TX1-6シャフト

ロフト 9.5度
シャフト Tour AD
フレックス TX
長さ 44.25インチ

宮本勝昌 使用ドライバー 2016

宮本勝昌選手が使用しているドライバーをご紹介します。

2016年シーズン途中から
ブリヂストンのNewモデル
ツアーB XD-3ドライバーを使用しています。


ツアーB XD-3 ドライバーの詳細はこちら

ロフトは、9.5度
シャフトは Tour ADです。

宮本勝昌 クラブセッティング 2016

宮本勝昌選手の2016年クラブセッティングをご紹介します。

ブリヂストン契約で、
2016年シーズン後半戦からNEWモデルを投入しています。

ドライバー:ブリヂストン TOUR‐B XD-3 ドライバー


アイアン(3I~PW):ブリヂストンゴルフ ツアーB X-CB アイアン

ウエッジ(52度58度):ブリヂストン フォージドウエッジ

ボール:ブリヂストンTOUR B TOUR B330X