ふるさと納税の返礼品でもらえるドライバー一覧


ふるさと納税で貰うことが出来るゴルフのドライバーをまとめてみました。

実質負担たったの2000円で一流メーカーのドライバーがいただけるので、これほどうれしいことはありませんね。

※本当に2,000円で有名ドライバーが手に入る??ふるさと納税の仕組み

宮崎県都城市 ふるさと納税

宮崎県都城市には、ダンロップの工場があります。ゼクシオやSRIXONのドライバーに入っている純正シャフトは、この宮崎工場で作られています。シャフトの名前に「Miyazaki」という名前が入っているものもありますよね。そういった関係があり、都城市の返礼品には、ダンロップのゴルフ用品が用意されています。

ゼクシオ11ドライバー


【ふるさと納税】ゼクシオ11ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

SRIXON Z585 ドライバー


【ふるさと納税】スリクソン Z585 ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

SRIXON Z785 ドライバー


【ふるさと納税】SRIXON Z785 ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

埼玉県秩父市

埼玉県秩父市には、ブリヂストンのゴルフテストセンターがあります。

ここでは、契約プロがテストをしたり、一般のアマチュアゴルファーもフィッティングを受けることが出来たりします。

そういった関係から、埼玉県秩父市のふるさと納税の返礼品として、ブリヂストンの人気ドライバーが提供されています。

ブリヂストンJGRドライバー2019


【ふるさと納税】ブリヂストンJGRドライバー【埼玉県秩父市】

ブリヂストンツアーB XD-3 ドライバー


【ふるさと納税】ブリヂストン ツアーB XD-3 ドライバー+フェアウェイウッド【埼玉県秩父市】

ゼクシオ11ドライバーをふるさと納税の返礼品でゲット!

12月7日に発売のゼクシオ最新ドライバー「ゼクシオ11ドライバー」がふるさと納税の返礼品として提供されることになりました。

ふるさと納税の返礼品として用意してくれているのは、宮崎県都城市。都城市にはダンロップの宮崎工場があります。実は、ダンロップのシャフトは、この宮崎工場で作られているのです。あの「Miyazaki」シャフトが誕生したのがこの工場です。

実質負担、たったの2000円でゼクシオ11ドライバーを手に入れることができます。
※収入額等により異なります。
ふるさと納税の仕組み

是非お得にゼクシオ11ドライバーを手に入れてください。

都城市は、ふるさと納税ポータルサイト「楽天ふるさと納税」を利用しています。
【楽天ふるさと納税】ゼクシオ11ドライバー【宮崎県都城市】

ふるさと納税でお得な返礼品はゴルフ!

ふるさと納税は、本来納税しなければいけない税金を任意の自治体に納めることが出来る制度。その上、納めた地域の特産品などが返礼品としてもらえたりします。

以前は家電がお得だということで人気になっていましたが、あまりにもお得すぎるということで還元率が約30%ほどに抑えられるようになりました。

ただ、還元率は30%に抑えられると言っても、実質負担が2000円で返礼品がもらえるということは変わっていませんので、実は非常にお得であることには変わりありません。

そして、今、ふるさと納税の返礼品で最もお得だと言われているのが、ゴルフ用品。

実質2000円でゼクシオ10ドライバーをもらえたり、川奈ホテルに泊まってラウンド出来たり・・・。

まだふるさと納税をしたことがない方や、今年はどこにふるさと納税をしようかと悩んでいる方は、是非ゴルフ用品の返礼品を狙ってみたはいかがでしょうか?

ふるさと納税 ゴルフ

ふるさと納税でゼクシオ10のフルセットがもらえる!

ふるさと納税をするとお得な返礼品がもらえます。
その返礼品で、ゼクシオ10ドライバーがもらえるというお話は以前させていただきました。

【佐賀県武雄市】ふるさと納税

さらに、今回ご紹介するのは、ゼクシオ10のフルセットです。

【佐賀県みやき町】ふるさと納税

寄付する額は高額となりますが、毎年多額の税金を納めていただいている方や今年の収入が多く来年多額の税金を納めなければならない方は、ふるさと納税を利用してお得にゼクシオ10手に入れる方法も検討してみてください。

ふるさと納税でゼクシオ10ドライバーがもらえます!

ふるさと納税の返礼品で「ゼクシオ10ドライバー」を貰うことが出来ます。

ふるさと納税をすると、地域の特産品やゆかりのある企業の商品などを返礼品としていただくことができる自治体が多くあります。
お肉や果物、お米など食品が多かったりしますが、実はゴルフクラブを返礼品として提供して下さっている自治体もあります。

その中でも、佐賀県武雄市では、ゼクシオ10ドライバーが返礼品として用意されています。
⇒【佐賀県武雄市】ふるさと納税の詳細はこちら

そもそも普通にゼクシオ10ドライバーを購入しようとすると、6万円ほど必要になります。ですので、寄付しなければいけない額は20万円と高額になります。

ただ、20万円をふるさと納税しても、来年の税金から19万8000円は控除されます(所得額に寄って上限がありますので、人によって控除される額が異なります)。ふるさと納税は、税金を前払い的な要素があるわけです。控除を受けることが出来ない2000円だけが実質の負担となりますが、その分ゼクシオ10ドライバーをいただける・・・なんてお得なこと!!

ゼクシオ10ドライバーの購入を考えている方は、是非検討してみてください。
こちらから詳細の確認、ふるさと納税を簡単に行うことが出来ます↓↓

【佐賀県武雄市】ふるさと納税の詳細はこちら

丸山茂樹 ウェッジ ふるさと納税

ゴルフクラブ発祥の地兵庫いちかわのアイアン職人と丸山茂樹プロがコラボレーション。

ウェッジを使ったショートゲームが非常にうまい丸山選手ですが、
その道具へのこだわりも半端ありませんでした。

その丸山プロがアイアン職人がタッグを組んで
理想とするウェッジを作成しました。

そのウェッジがふるさと納税をするといただくことができます。

【兵庫県市川町】ふるさと納税 丸山茂樹 ウェッジ

ふるさと納税をすると、寄付した額から2000円を引いた額が
税金から控除されますので、実質2000円でこのウェッジが手に入ります。

ふるさと納税 ゴルフ