【2020年最新】ふるさと納税の返礼品でもらえるドライバー


ふるさと納税で貰うことが出来るゴルフのドライバーをまとめてみました。
ふるさと納税を賢く利用することで、実質負担2000円で返礼品を貰うことが出来ます。もちろんゴルフクラブもそうです。実質負担たったの2,000円で一流メーカーのフルセットをそろえることも可能です。
では、どこの自治体にふるさと納税をすれば、返礼品でドライバーやゴルフクラブを手に入れることが出来るのでしょうか?まとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

※本当に2,000円で有名ゴルフクラブが手に入る??ふるさと納税の仕組み

宮崎県都城市 ふるさと納税

宮崎県都城市には、ダンロップの工場があります。ゼクシオやSRIXONのドライバーに入っている純正シャフトは、この宮崎工場で作られています。シャフトの名前に「Miyazaki」という名前が入っているものもありますよね。すべてここの工場で作られています。
そういった関係があり、都城市の返礼品には、ダンロップのゴルフ用品が用意されています。

ゼクシオ11ドライバー

まずは、国民的ゴルフクラブゼクシオの最新モデル「ゼクシオ11」です。
誰が打ってもやさしく飛ばすことが出来るドライバーです。実は、シニアプロや女子プロだけでなく、男子プロも使用しておりやさしいけどプロも使うくらい完成度の高いドライバーです。

【ふるさと納税】ゼクシオ11ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】
【ふるさと納税】ゼクシオ11ドライバー 左利き用
【ふるさと納税】ゼクシオ11ドライバー レディース

ゼクシオXドライバー


【ふるさと納税】ゼクシオXドライバー【宮崎県都城市】

SRIXON Z585 ドライバー


【ふるさと納税】スリクソン Z585 ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

SRIXON Z785 ドライバー


【ふるさと納税】SRIXON Z785 ドライバー【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

埼玉県秩父市

埼玉県秩父市には、ブリヂストンのゴルフテストセンターがあります。

ここでは、契約プロがテストをしたり、一般のアマチュアゴルファーもフィッティングを受けることが出来たりします。

そういった関係から、埼玉県秩父市のふるさと納税の返礼品として、ブリヂストンの人気ドライバーが提供されています。

ブリヂストンJGRドライバー2019


【ふるさと納税】ブリヂストンJGRドライバー【埼玉県秩父市】

ブリヂストンツアーB XD-3 ドライバー


【ふるさと納税】ブリヂストン ツアーB XD-3 ドライバー+フェアウェイウッド【埼玉県秩父市】

ふるさと納税の返礼品でゴルフプレーやゴルフボールなども

ふるさと納税の返礼品には、ドライバーだけでなく、フェアウェイウッドやアイアン、ウエッジ、ゴルフボール、プレー券などゴルフ関連の色んなものが用意されています。
プロのトーナメントが行われている有名コースのプレー券もあったり、ゼクシオ11のフェアウェイウッドやアイアン、SRIXON、ブリヂストンなどの各種ゴルフクラブ、タイトリストやテーラーメイドなどのゴルフボール、ゴルフ用品のほとんど全てをふるさと納税でそろえることも可能です。
まとめているサイトがありますので、是非覗いてみてください。
ふるさと納税ゴルフ.com
ふるさと納税 ゴルフプレーや最新クラブ・ボールまで全部揃う!

香妻琴乃 使用ドライバー 2018‐2019

香妻琴乃プロがマンシングウェアレディースで見事にツアー初優勝を果たしました。

使用しているドライバーは、SRIXONのNEWモデルZ785ドライバーです。
ロフト角は9.5度
シャフトは、三菱ケミカル ディアマナ BF50(長さ45インチ、硬さS)

SRIXONは、今回のモデルには、かなり気合が入って開発してきています。
香妻選手が幸先よいスタートを切って、新発売に華を添えてくれましたね。
発売日は、9月22日です。


☆2018年 スリクソン Z785 SRIXON Z785 ドライバー Miyazaki Mahana/Miyazaki MIZU6 ミヤザキ カーボンシャフト

SRIXONの新しいドライバーの発売日は?

SRIXONから新しいドライバーが発売されます。

これまでのシリーズからの流れで、Z785シリーズとZ585シリーズが発売されます。

すでに予約の受付が開始されていますが、発売日は、2018年9月22日となっています。

SRIXON Z585 ドライバーの詳細はこちら


ダンロップ スリクソン Z785 ドライバー Miyazaki MIZU 6 カーボンシャフト【レフトハンドモデルあり】【SRIXON Zシリーズ 2018】【smtb-ms】

SRIXON Z785 Z585 ドライバーが登場

今年の秋に発売が予想されているSRIXONのNEWモデル。

これまでの流れと継いで、名前は「Z585」「Z785」となったようです。アメリカツアーでは、今週の「トラベラーズ選手権」で登場。日本では、「ダンロップ福島オープン」での登場となりました。

かねてから松山英樹選手が、プロトタイプとしてテストを繰り返していたことは伝わっていますが、なかなか使ってもらうことはできない状況のようです。今回の新しいドライバーを、松山選手が手にしてツアーを転戦する日が来るでしょうか。