ジョンデイリー使用飛んで曲がらないドライバーに3W登場

メジャーチャンピオンで飛ばし屋として知られるジョンデイリー。飛距離に大きなこだわりを持つ選手ですが、昨年から非常に珍しいドライバーを使って、飛ばしまくっています。そのドライバーがこちら↓↓


Vertical Groove Golf Driver の詳細はこちら

フェース面に縦の溝が入っているのがわかるかと思います。この縦の溝の効果で、サイドスピンがかかりにくく曲がりにくいドライバーになっています。また、バックスピン量も少なくなり、風に強い力強い弾道が特徴となっています。

そして、このたび、3Wが発売されているという情報が入ってきました。この3Wもフェース面に縦の溝が入ってきています。


Vertical Groove Golf 3 Wood詳細はこちら

ローグサブゼロドライバー 球の高さやスピン量

飛ぶドライバーとして、今最も注目を集めているのがキャロウェイROGUE SubZero ドライバー。
今、最も低スピンで飛ばせるドライバーで、プロたちがこぞってテスト中ということでも注目されています。

とにかく初速が速いということで、プロアマ問わず試打をした方々から絶賛の声が上がるSubZero。前のモデルEPICのSubZeroが右へ抜ける球が出やすかったのですが、それが改善されて右にも左にも行きにくくなったということで、もはや欠点がなくなったのではないかという評論家もいらっしゃいます。打感も非常に良くなっており、打っていて心地いいですね。打感というのは、感覚的なものだけでなく球筋や飛距離にも影響しますので重要です。

それだけ完成度の高いSubZeroですが、誰も使えるかというとそうではありません。
EPICのSubZeroもそうでしたが、スピン量が本当に少ないので、ヘッドスピードがそれほど早くない方は使わない方がいいかと思います。球が上がりません。どうしても使いたいという方は、ロフト角は10.5度の方を選んでください。
他のモデルでは、PINGのG400 LS TECが低スピンで有名ですが、それよりもスピン量は少なくなります。
普段から球の高さが低めな方も使わない方がいいのかもしれません。以前からキャロウェイのSubZeroをずっと使っているのがフィルミケルソンですが、球が高くてスピン量が多いことからSubZeroを常にチョイスしています。元々はSubZeroはミケルソンのようなヘッドスピードが速くて一般向けのドライバーではスピン量が多くなりすぎてしまうプロに向けた特別なモデルとして作られるようになったクラブ。やさしくなっているとはいえ、ROGUEのSubZeroも同様です。ヘッドスピードは、最低でも46m/s以上は欲しいかなと感じました。

シャフトは、45.25インチと短め。これくらいの長さの方が振りぬきは良いですね。

キャロウェイ 数量限定 ROGUE SUBZERO ドライバー Speeder EVOLUTION for CW50 シャフト

日本で発売されるモデルとしては、フェアウェイウッドのSubZeroは用意されていません。USモデルのみとなりますが、もちろん通販で購入することはできます↓↓


ROGUE SubZero フェアウェイウッド の詳細はこちら

キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバー 評価

キャロウェイ ROGUE Sub Zero ドライバーの評価が非常に高いですね。

ROGUE Sub Zero ドライバーの詳細はこちら
前のEPIC Sub Zero ドライバーは初速が速くて低スピンで飛ぶのですが、右へ抜けてしまうという声が多くありました。それがちゃんと捕まるようになっています。打感がとてもよくフェースに食いつく感じがあるのですが、これも球を捕まえやすいことと関係があるのかもしれません。
また、これだけ打感が良いのですが、初速が本当に速い。ROGUE STARも速いですが、SubZeroは本当に速いです。
中弾道で低スピン。ある程度ヘッドスピードが必要です。45m/s以上は欲しいかなと言う感じです。
男子プロは、ROGUE STARよりもSub Zeroの方を好むだろうなと思います。

フェアウェイウッドは、Sub Zeroは残念ながら日本未発売となりますが、こちらも少ないスピンで飛距離性能に優れたモデルです。



キャロウェイ ROGUE サブゼロ フェアウェイウッドの詳細はこちら

セルヒオガルシア クラブセッティング 2018

セルヒオガルシアが2018年からキャロウェイと契約を結びました。

自身の2018年初戦となる「SMBCシンガポールオープン」では、
14本すべてのクラブ、ボールを一新して臨み、いきなり優勝してしまいました。

ドライバー:キャロウェイ ROGUE Sub Zero
ロフト 9度
シャフト クロカゲ デュアルコア(70g台、硬さTX)

●キャロウェイゴルフROGUE SUB ZERO DRIVERローグ サブゼロ ドライバー[日本仕様]Speeder EVOLUTION for CW 50 シャフト

3+番(13.5度):キャロウェイ ROGUE フェアウェイウッド


5番(18度):キャロウェイ ROGUE サブゼロ フェアウェイウッド



※ROGUE フェアウェイウッドとROGUE サブゼロ フェアウェイウッドは、日本未発売モデルです。

3~4I:キャロウェイ APEX PRO アイアン

5~9I:キャロウェイ APEX MB アイアン

ウエッジ(48度54度58度):キャロウェイ マックダディ4 ウエッジ


パター:トゥーロン アザレア プロトタイプ

ボール:キャロウェイ クロムソフトX

テーラーメイドM3M4先行予約受付開始

テーラーメイドM3、M4シリーズの先行予約受付が開始されました。

ゴルフダイジェストオンラインでも、今日から予約の受付がスタートされています。


テーラーメイドM3M4先行予約はこちら

M3とM4のそれぞれドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン全ての受付が開始されています。

キャロウェイ ローグドライバー 発売日

キャロウェイの新しいモデルの詳細が発表されました。

予想通り、すでに適合クラブリストに掲載されていたROGUEが発売されるということです。
発売日は、アメリカが最も早くドライバーからフェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン全て2月9日です。


キャロウェイ ROGUE USモデルの詳細はこちら

日本での発売は、ドライバーとフェアウェイウッド、ユーティリティが2月23日、アイアンが4月中旬となっています。
先行予約の受付は、1月19日からです。

●キャロウェイゴルフROGUE STAR DRIVERローグ スター ドライバー[日本仕様]

発売されるのは、
ドライバー
・ROGUE STAR
・ROGUE(数量限定)
・ROGUE Sub Zero(数量限定)
フェアウェイウッドとユーティリティ
・ROGUE STAR
アイアン
・ROGUE STAR
・ROGUE
となっています。

ドライバーに関しては、3つのタイプが日本でも発売されます。
EPICから採用された内部の2本の柱とクラウン部分の軽量化が進み、自在な重量配分がより進みました。そのため、ROGUE STARは、つかまりやすく球が上がりやすい重心位置にして、前作のEPIC STARよりもやさしく使えるドライバーとなりました。
その分、数量限定モデルのROGUEドライバーやSubZeroとの違いが明確となりました。


スポンサードリンク


ゼクシオ10発売開始!

いよいよ明日12月9日からゼクシオ10が発売開始となります。

すでに予約されている方も多いかと思います。
ネット通販や配送を希望されている方は、
早ければ明日到着するかもしれませんね。

明日練習場へ行ったら、新しいゼクシオを打っている方もいるかもしれません。

もはや国民的ドライバーとなったゼクシオ。
今回のモデルも、すでに吉田弓美子選手をはじめ多くの選手が使用していますし、
男子では中嶋常幸プロや稲森佑貴選手も使用を開始しました。

アマチュアシニアから、女子プロ、シニアプロ、レギュラーツアーシード選手まで
全てのカテゴリーのプレーヤーが使うドライバーというのは
世界的に見ても珍しいかもしれませんね。

【新品】【送料無料】【日本仕様・日本正規品】ダンロップ ゼクシオ テン ドライバーMP1000 純正カーボンシャフト装着仕様[DUNLOP/XXIO10/10代目ゼクシオ/XXIOX][MP1000/MP1000]

ゼクシオ10 発売予定

ゼクシオ10シリーズが12月以降に発売開始となります。
発売日は、各モデルごとにことなりますので、それぞれご紹介します。

・レギュラーモデル・Miyazakiモデル(右利き用)
ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアン
⇒12月9日発売予定

・レギュラーモデル レッド
ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアン
⇒12月16日発売予定

・クラフトモデル
ドライバー
⇒12月23日発売予定

・レギュラーモデル(左利き用)
⇒1月27日発売予定

レディースモデル
ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアン
⇒12月16日

ゼクシオ9 激安セール開始

ゼクシオの新しいモデルのプロ支給が開始された情報が入ってきました。

まだソール部分にはブランド名などは刻印されていませんが、
吉田弓美子選手や香妻琴乃選手らダンロップ所属の
ゼクシオ使用プロがテストを開始しています。
10月にもいよいよ製品の正式発表が行われると予想されています。

そういった動きに伴い、
現行モデルのゼクシオ9の叩き売りセールが始まっています。


ゼクシオ9 格安セールの詳細はこちら

PRGR egg 2017 発売日

PRGRから新しいeggシリーズの発売が発表されました。

発売日は、9月15日予定となっています。

今回も、ルール非適合のSUPER egg シリーズと
ルール適合のegg シリーズ。

それぞれドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアンが
ラインナップされています。

注目のSUPER egg シリーズは、
ドライバーの反発係数が0.86!
そして、フェアウェイウッドとユーティリティもルール適合外の反発係数(0.84)となっています。


PRGR egg シリーズ 2017年モデルの詳細はこちら

ルール適合内の赤eggも
ギリギリの反発力+高弾道で非常にやさしく飛ばすことが出来ます。
RSドライバーは難しそうという方におすすめのドライバーです。

●PRGR/プロギア 赤egg ドライバー(2017)