コブラ KING F9 色の違いで性能にも違いがある?

コブラのKING F9 スピードバックドライバーのヘッドは、黄色と白とカモフラなどがあります。

日本で発売されている通常モデルは黄色のみです。カモフラ柄は限定モデルになります。

また、白はUS限定モデルとなっています。

色が違っても、中身は同じ。性能には差はありません。

日本モデルとUSモデルの違いも、値段は結構違いますが、ヘッド自体にはありません。USモデルの方が同じフレックスでもシャフトが硬いです。

白いカラーはUSモデル限定です↓↓

KING F9 スピードバック USモデル

カモフラ柄は限定色となっています。

Cobra Golf King F9 Speedback Special Edition Camo Driver コブラゴルフ キング F9 スピードバック スペシャルエディション カモ ドライバー Project X EvenFlow Blue 65 Graphite

コブラ KING F9スピードバック ヘッドの詳細データ

コブラのKING F9スピードバックドライバーの詳細データをご紹介します。

リッキーファウラーやデシャンボーと言った日本人にも人気のゴルファーが使用するモデル。ですが、あまり日本では使っているプレーヤーが少ないので、他人と被りにくく、目立つ存在になることが出来ます。

クラブの長さ:44.875インチ
クラブの重さ:295.8g
スイングウエイト:D0.5
ヘッドの重さ:200.0g(重い)
ヘッド体積:460CC
ライ角:58.5度(標準)
フェース角:スクエア
重心距離:41.1mm(長い)
重心深度:42.2mm(非常に深い)
フェース高:55.0mm
スイートスポットの高さ:34.6mm
低重心率:62.9%(標準)
ヘッド左右MI:4786gcm2(大きい)
ヘッド上下MI:3155gcm2(大きい)
ネック軸回りMI:7920gcm2(大きい)

カモフラ柄も登場!!

コブラF9スピードバック カモフラ柄

コブラKING F9ドライバー 発売日

コブラのKING F9ドライバーの発売日をご紹介します。

まずは、アメリカでの発売開始となり、1月18日発売開始です。
すでに日本人ご用達カリフォルニアにあるフェアウェイゴルフUSAさんでは、予約の受付が開始されています。
日本モデルの発売日が2月中旬の予定となっていますので、いち早く手に入れたいと考えている方は、もちろん日本からも注文することが出来ます。完全日本語対応で安心です。

コブラKING F9ドライバーの詳細はこちら

デシャンボーやレクシートンプソンら契約選手が、手にしてすぐに優勝していることで、世界中で話題となっているコブラの最新モデル。

空力効果を最大限に活かすことができる非常に特徴的なヘッド形状。
そして、低重心・深重心化で高弾道で低スピンタイプのドライバーです。

コブラの契約プロであるブライソン・デシャンボーやレクシートンプソンの優勝やリッキー・ファウラーの4位など結果が早くもでています
イエローのカラーリングが格好良いです。

松山英樹 コブラKING F8 F8+ テスト

松山英樹選手は2018年もキャロウェイのグレートビッグバーサを使用していますが、新しいドライバーもテストしているようです。
今回キャッチされた情報では、コブラのKING F8 ドライバーとF8+ドライバーをテストしているようです。
リッキーファウラーが使用しているモデルです。まだ日本では発売されていませんが、アメリカでは発売されています。


コブラ KING F8+ドライバー の詳細はこちら

コブラ KING F8 Tour Length ドライバー

コブラのKING F8 ドライバーが、すでにアメリカでは発売されています。

今回ご紹介するのは、ツアーレングスモデルと言う名前で
シャフトの長さが44.5インチとなっています。

ノーマルのF8のシャフトは、45.75インチなので、かなり短めです。


Cobra KING F8 Tour Length Driverの詳細はこちら

私がゴルフを始めた25年ほど前は、ドライバーのシャフトの長さは43インチくらいが普通でした。
もちろんヘッドの大きさも小さかったですし、今とは全く違うので比べにくいですが、ドライバーでより正確性を求めるなら、少し短めのシャフトを選択するというのもありかもしれません。

リッキーファウラー コブラ KING F8 ドライバー

リッキーファウラーが契約するコブラの新しいドライバー「KING F8 ドライバー」と「KING F8+ドライバー」を実戦テスト中です。
F8とF8+の両方をテストしているみたいで、試合でもまだ両方のドライバーを使っています。

テーラーメイドやキャロウェイ、タイトリストが世界的に見ても非常に勢いがある中、コブラもリッキーファウラーの活躍で徐々に人気が上がってきています。日本でもリッキーファウラーが人気があるので、コブラを使っているアマチュアプレーヤーも時々見ますね。


コブラ KING F8 ドライバーの詳細はこちら

Cobra KING F8 ドライバー 発売日

コブラから新しいドライバーが登場します。

登場するのは、KING F8 とKING F8+ 。

すでにリッキーファウラーが、
ヒーローワールドチャレンジでKING F8+ ドライバーで
優勝を果たしました。

まずはアメリカでの発売。
発売日は、2018年1月12日です。
日本での発売日は未発表です。


Cobra KING F8+ ドライバー の詳細はこちら

コブラ KING F8+ ドライバー が初優勝

リッキーファウラーがヒーローワールドチャレンジで優勝しました。

その際にはコブラの新しいドライバー、3W、5Wを使用していました。
まだ発売されていないNEWモデルですが、
早速注目が集まっています。

ドライバー:コブラ KING F8+
ロフト 8度
シャフト アルディラNV 2K Blue(70x)

3W:コブラF8+
ロフト 13度

5W:コブラF8+Baffler
ロフト 14.5度

リッキーファウラー クラブセッティング 2017

リッキーファウラーの2017年クラブセッティングをご紹介します。

日本では比較的使っている方が少ないコブラを使っています。

ドライバー:コブラ KING F7+ ドライバー



ロフト 8.5度
シャフト ALDILA NV 70 TOUR X

3W:コブラ FLY-Z+


UT:キングコブラ バフラー

4I~PW:コブラ KING フォージド MB

ウエッジ(50度55度59度):コブラ KING VERSATILE ウエッジ

パター:スコッティキャメロン 009 ツアー

ボール:タイトリストPRO V1X

リッキーファウラー ドライバー シャフト 2017

リッキーファウラーがアメリカ男子ツアーHONDAクラシックで
見事に優勝を果たしました。

この大会で注目されたのが
リッキーファウラーのドライバーとシャフト。

ドライバーは、コブラのKING F7+ドライバー。
シャフトは、Aldila NV 2KXV Blue 75TX を43.5インチで使用しています。

現在、アメリカでのみ発売されているモデルです。


KING F7+ドライバー の詳細はこちら

コブラ KING F7+ ドライバー リッキーがテスト開始

リッキーファウラーが新ドライバーのテストを開始しています。

テストしているのは、クラブ契約しているコブラのNEWドライバー。
KING F7+ドライバーです。
松山英樹選手が優勝した「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で
すでに実戦でのテストを開始しています。

一般での発売は、やはりアメリカで先行して
スタートします↓↓


コブラ KING F7+ドライバーの詳細はこちら

レクシートンプソン 使用ドライバー

レクシートンプソンが、日本女子メジャー
「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」
に出場し優勝しましたが、
ドライバーの飛距離が凄過ぎるということで、
同伴競技者からも驚きの声が出ていました。

そのドライバーは、コブラ KING LTD ドライバー(9度)です。

コブラ KING LTD ドライバーの詳細はこちら

リッキーファウラー クラブセッティング 2016

リッキーファウラーの2016年クラブセッティングをご紹介します。

コブラと用具使用契約をしています。

ドライバーは、コブラ KING LTD ドライバー
ロフトは10.5°
シャフトはマトリックスプロトタイプ70X

コブラKING LTDドライバーの詳細はこちら

フェアウェイウッドは、3Wを一本。
FLY-Z+ 3W 14° / アルディラ ツアーブルー70X

cobra-コブラ- FLY-Z+ FAIRWAY フライゼットプラス フェアウェイウッド (…

アイアンは、
KING Driving アイアンプロトタイプ19°
KING Forged MB

KING FORGED MBアイアンの詳細はこちら

リッキーファウラー 使用ドライバー 2016

リッキーファウラーはコブラプーマと契約しており
ドライバーはコブラを使っています。

2016年の使用しているドライバーはこちら↓↓

Cobra KING LTD Pro Drivers